Freemasonryの意味。

フリーメイソンリーとフリーメイソンの意味

一般的に日本では秘密結社「フリーメイソン(Freemason)」と呼ばれています。
しかし、アメリカでは「フリーメイソンリー(Freemasonry)」が一般的です。

 

ここでは、フリーメイソン(Freemason)とフリーメイソンリー(Freemasonry)の意味について紹介していこうと思います。

 

フリーメイソン(Freemason)とは

日本ではフリーメイソン(Freemason)を団代・秘密結社の名前という意味で使用しますが、これは正式には正しくありません。
正式にはフリーメイソン(Freemason)は会員を意味しています。

 

フリーメイソンリー(Freemasonry)とは

そして正式には、フリーメイソンリー(Freemasonry)こそ団体・秘密結社の名前なのです。
意外とフリーメイソンファンの方でも逆に覚えている方が多くいらっしゃるように感じました。

 

正式な使い方

まとめると、こういう使い方が適正です。
「秘密結社のフリーメイソンリー(Freemasonry)にJ君が入会してフリーメイソン(Freemason)になった。」

 

どうでしょう??
面白いですよね♪

 

勘違いしていた方に関しては、今までの常識が覆ったかのように聞こえるはずです(笑)
当サイトも最初は「フリーメイソンリー(Freemasonry)のグッズおすすめランキング」にしたかったのですが、日本の90%以上に人はフリーメイソン(Freemason)が団体名だと思っているようでしたので、あえて「フリーメイソン(Freemason)のグッズおすすめランキング」にしております。

 

豆知識としても使えるかと存じますので、是非覚えてってください♪

フリーメイソングッズのおすすめランキングへコメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です