フリーメイソンが関わっているとされる映画とは?

フリーメイソンが関わっているとされる映画とは?

フリーメイソン・イルミナティが関与しているのではないか?とされる映画は数多く存在しています。
今回は疑惑の多い映画作品を検証していこうと思います。

※邦画と洋画が入り乱れてますがご了承ください。

 

ナショナル・トレジャー

この作品にはダイレクトにフリーメイソンのシンボルがガンガン登場します(笑)
プロビデンスの目や、コンパスにGのマーク等々、フリーメイソン要素が満載です。
もはやモロすぎて笑えますよ(笑)

 

20世紀少年

これは有名ですよね。
「トモダチ」とされる謎の男。
これがプロビデンスの目をまとったマスクを着用しています。

 

また、トモダチの目的もフリーメイソン・イルミナティに類似しているのではないか?
という噂もあるようです。

 

エヴァンゲリオン

これは当サイトでも別記事で検証しましたが、ゼーレという存在自体が類似しているし、シナリオ・人類補完計画等々かなりフリーメイソンに似ている??ということで有名ですね。

 

ノア 約束の船

ノアの洪水を描いた作品だとされていますが、イルミナティの思想に惚れこんでいる監督の意志が強く反映された作品になっています。
かなり面白い洋画です!

 

ダ・ヴィンチ・コード

これに関しては深く宗教との関連している部分でもありますので多くは語りません。
見ればわかります!わかるはずです!

 

天使と悪魔

これに関してはイルミナティ=悪魔崇拝という固定観念から関連があるとされているものだと思っています。
そこそこ無理やり感がいなめない(笑)

 

アイズ・ワイド・シャット

スタンリー・キューブリックの遺作です。
アイズ・ワイド・シャットの試写会の5日後に亡くなったことから、暗殺説も浮上しています。

 

スタンリー・キューブリックはこの衝撃的作品「アイズ・ワイド・シャット」を通して、フリーメイソン・イルミナティの存在を大衆に知らしめたたかったのではないかと言われています。

 

しかし暗殺説が本当なら制作途中で暗殺されたはず。
普通に普通の心臓発作と思います。

 

フロム・ヘル

イングランド・イギリスの切り裂きジャックを題材にした作品。
コンパスやピラミッドのマークが登場しますし、「フリーメイソンは」という言葉も飛び交います(笑)
あからさまです!

 

英国王室とフリーメイソンの関連性という部分では有力な噂もありますので、そこらへんも楽しみながら見れる作品になっていました。

 

ロスト・シンボル

ロストシンボルに関してはフリーメイソン関連の書籍が出版されているほど、非常に関連性があるとされている作品のひとつです。
これは是非見てほしい映画ですね。

 

ディズニー作品

モンスターズインクの会社のシンボル・学校のシンボルがプロビデンスの目に似ているという事で有名ですし、ディズニー作品に関しては、ダンボやアナと雪の女王を含め様々な作品がフリーメイソン関与なのではないか?と噂があります。

 

そもそもディズニーの創設者ウォルト・ディズニー自体がフリーメイソンの会員であったことは周知の事実。
現在もウォルトの意志を継ぐものが存在しているのでしょうね。

 

まとめ

フリーメイソンが関与している?と噂されている映画はこの他にも多く存在していますが、いちいちレンタルビデオ屋さんで借りるのって大変だしお金もかなり掛かっちゃいます。

 

だから私はいつもユーネクストとフールーを使って映画を見ています♪
ユーネクストは1ヵ月無料で使用してみることができるので是非活用して、フリーメイソンが関与しているとされる映画を一気にみてみてくださいね♪(一気は言い過ぎましたw)

 

私が一番おすすめ
映画見放題サイト「ユーネクスト」
ゴジラ

映画配信サービスなら一気に見れますよ♪
海外ドラマバナー

フリーメイソングッズのおすすめランキングへコメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です